スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
豆腐そぼろ
2007 / 12 / 04 ( Tue )
to-fusoboro1.jpg

冷蔵庫の奥で賞味期限が切れてしまった1パックの木綿豆腐(爆)
豆腐の味噌汁でも良かったんだケド、汁物以外での救済法を発見v

軽く水気を切った木綿豆腐を手でグチャグチャに潰しながら
サラダ油を熱したフライパンに投入。
どんどん水分が出てくるので、強めの中火で木ベラで混ぜながら
気長に水分が蒸発するのを待ちます。
完全に水気が飛んだら味付け。
醤油2:砂糖1:酒1:みりん1 お好みでおろし生姜少々デス。
水分がなくなると、豆腐同士がまたくっつき始めるので
木ベラで潰しながら、調味料が煮詰まるまでじっくり弱火で。
※ちなみに、ワタシは豆腐1丁に対して醤油大さじ2・砂糖大さじ1・・・でした。

鶏そぼろ感覚でいただけます。こりゃお弁当にも使えるっ♪
ヘルシーだし(鶏もヘルシーだけどね)、特売の豆腐だと
財布にも優しい~(ノ´∀`*)

スポンサーサイト
15 : 24 : 30 | 豆腐・コンニャク料理 | トラックバック(0) | page top↑
おからコンニャクの蒲焼き
2006 / 12 / 01 ( Fri )
okara-kon-kabayaki1-1.jpg
初めて「おからコンニャク」を買ってみました!
おからが入ってる分、普通のコンニャクよりもモチモチしててお肉の代わりに
使える食材という事でw
どうやって料理しようか悩んだのですが、ビギナーはまず蒲焼き(笑)

さて、ドキドキの試食!

うむむむ・・・お肉といえばお肉・・・と、言えなくも無い(爆)
豚の脂身の塊をかじってるような食感に近いかな?
脂身(塊)は苦手で食べれないんですが、コレだと安心感があるのか平気でした(笑)

息子のイチローも初めての食感に微妙~な表情(笑)
ふた口目に一瞬の迷いが感じられましたが(爆)【案外美味しい!】という事に
気付いたのか、「こんにゃく~こんにゃく~」と言いながらパクパク食べてくれました。
オット曰く、「味付けの勝利だね」(≧m≦*)ぷぷっヤッタ!

作り方は続きを( ≧∇)ノ"凸ポチっ
続きを読む
16 : 27 : 19 | 豆腐・コンニャク料理 | トラックバック(0) | page top↑
がんものおろし煮
2006 / 11 / 28 ( Tue )
ganmoorosi1-1.jpg
がんもって、結構3割引きになってたり、運が良いと半額になって
たりするのに遭遇する率が高いような気がして(ウチだけ?)
そんな訳でがんもはよく買うのですが、がんもの料理法って限られてますよねぇ。
大根と煮たり、鍋モノに入れるくらい?
ガンモだけでおかずにならんか?!と考えてみまして、こんな感じになりました(笑)

作り方は続きを( ≧∇)ノ"凸ポチっ

続きを読む
15 : 22 : 11 | 豆腐・コンニャク料理 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。